証明・戸籍事務

在留証明
在留証明は、恩給および年金受給手続のためや不動産登記手続の際にご本人の生活本拠がどこにあるのかを証明する他、在外に住んでいる子女が日本の学校を受験する際に外国在留年数を立証するため等に必要です。
出生証明
いつ、どこで出生したのかを証明するものです。
婚姻証明
誰といつ正式に婚姻しているのかを証明するものです。
離婚証明
いつ正式に離婚しているかを証明するものです。
署名(および拇印)証明
宣誓書や契約書等を日本の官公署などに提出する場合、日本における不動産登記や銀行ローンあるいは自動車名義変更等をする場合に必要です。
自動車運転免許証抜粋証明
有効な日本の運転免許証を有していることを証明します。
翻訳証明
日本の公文書の翻訳が原文書の忠実な翻訳であることを証明するものです。
警察証明
日本における犯罪経歴の有無を証明するものです。

(注意)
何か不明な点等がある場合は、来館される前に当館宛てに予め電話で照会されるようお勧めします。
代表: (07)3221-5188

上部へ戻る