日本の教科書配布

毎年、文部科学省より在外公館を通じて、在留邦人の学齢児童・生徒に対して教科書を無償配布しています。対象は、日本国籍を保持し、将来は日本に帰国する予定のある義務教育適齢期の児童・生徒です。また、現在は永住権で滞在していても、将来、日本の中学校、高校等への進学、あるいは就職を希望する意志を有する者は対象となります。
(注:配布は児童・生徒1人につき該当する学年分の教科書1セットのみです。)

従って、日本国籍を有していない児童・生徒や、将来的に日本に帰国する予定がない児童・生徒は配布対象とはなりませんのでご注意下さい。

 

<教科書の配布申し込み期限>

 

平成31年度(2019年度)小学校前期、及び中学校(通年分)教科書の申込受付は終了いたしました。
「追加送付申請」にてお申込下さい。下記ご参照下さい。

 

平成31年度(2019年度)小学校後期教科書の申込(9月頃配布予定)
申込締切日: 2019年4月19日(必着)

平成31年度小学校教科書申請用紙 

 

【注】申込期間を過ぎた後のご申請は、「追加送付申請」にてお申し込み下さい。下記ご参照下さい。


また、教科書の配布を希望される方は、当館に「在留届け」を提出して頂く必要があります。「在留届け」を未提出の方は、教科書の配布申し込みと一緒に提出して頂きますようお願いします。

(なお、既に当館で教科書の申し込み手続きが済んでいる方のうち、今後も教科書を継続して入手希望される場合は、配布期間内にお受け取り頂き、かつ受領書をご提出して頂ければ、次回以降の申し込み手続きは不要です。)


申請用紙を添付して下記、emailアドレスまでお送り下さい。

申請用紙を受理後、こちらからメールにてご連絡いたします。ご連絡がない場合は、下記までお問い合わせ下さい。

若しくは、申請用紙を当館窓口か、ファックスにてご提出下さい。

電話: 07-3221-5188(代表)
メール: account@bb.mofa.go.jp
Fax:  07-3229-0878

 

<教科書の追加送付申請>

申し込み期間内に申し込みできなかった方、あるいは最近日本からオーストラリアに来られて日本出国前に教科書の受取ができなかった方は、総領事館で教科書の追加送付を申請することができます。

なお、教科書は無償で配布されますが、日本からの送料及び梱包手数料を申請者ご自身に負担して頂くことになりますのでご注意下さい。

記入頂いた申請用紙は、直接当館窓口に提出されるか、当館教科書担当宛に郵送下さい。申請手続き後は、日本の海外子女教育振興財団から直接申請者に連絡がありますので、送料及び梱包手数料などの支払い方法など確認下さい。

追加送付申請用紙



追加送付申請用紙に記入する「希望する教科書の種類」については、下記のサイトをご確認下さい。

教科書の種類

 
平成31年度(2019年)学年表
小学1年 2012年4月2日~2013年4月1日生まれ
小学2年 2011年4月2日~2012年4月1日生まれ
小学3年 2010年4月2日~2011年4月1日生まれ
小学4年 2009年4月2日~2010年4月1日生まれ
小学5年 2008年4月2日~2009年4月1日生まれ
小学6年 2007年4月2日~2008年4月1日生まれ
中学1年 2006年4月2日~2007年4月1日生まれ
中学2年 2005年4月2日~2006年4月1日生まれ
中学3年 2004年4月2日~2005年4月1日生まれ

上部へ戻る